シェイシェイ ニー (thank you)

b0041442_164695.jpg

北京から上海、そして広州へ。
午前中2本のインタビューを終え、中国での仕事は終わった。
2本目は午後の予定だったものを、近くまで行ったことを理由に無理行って午前中に変更してもらった。
なのに、快く笑顔で迎えてくれた李さん。
地下鉄で帰ろうとしたら大雨が降ってきてとても歩いて駅まで行ける状況じゃなくなった。
タクシーで帰ろうとすると、出口まで見送ってくれた李さんが、
「タナカさんはここで待っててください。私がタクシー拾いますから。」と、大雨のなかびしょぬれになりながら、ぼくのためにタクシーをつかまえてくれた。あまりのやさしさに涙が出そうになった。
これまで、シェイシェイまでしか言わなかったけど、丁寧ないい方はシェイシェイニーなんだということが、これまでの旅で分かってた。
だから、最後に会った李さんには、タクシーのなかから「シェイシェイニー」と言った。ありがとう。
b0041442_1651599.jpg

雨もあがったので、ちょっと遅めの昼飯を食いがてら、町を少し歩いてきた。
オリンピックを開催し、見違えるかのようにきれいになった北京、来年万博を迎えるのに向かって徐々に国際都市として恥ずかしくない町になろうとしている上海に比べると、中国らしさはまだ残されている。
町の騒々しさは、町の匂いは香港や台北に近い。
路地裏では、路上床屋、路上ミシン。
23年ぶりにやってきた広州。あのときは初めての海外だったこともあり衝撃だった。
そして、僕は23歳だったあのときのことを思い出しながら町を歩いていた。
                                                 (2009.3.5 広州にて)
b0041442_16575638.jpg
                                              
[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2009-03-05 16:59 | 旅日記  

<< hometown アジアの友たちへ >>