マレーシアひとり旅③ ~The morning glow~

(・・・続き)
旅先で、日の出や夕日を見るのをいつも楽しみにしている。
空と太陽と大地が織り成すエンターテインメントはいつも最上級の感動を与えてくれる。
多くの観光客は、こんな素敵な一瞬を見逃してるような気がする。

この日も、僕は夜明け前からこの瞬間を待っていた。
時差はわずか1時間なのに、僕は、目覚ましがなる前に目を覚まし、ホテルの窓から外の様子を見た。
ただ、部屋の位置が悪く、どうやら日が昇るところは見えそうにない。
さらに天気予報は、曇り後雨。
赤道直下の日の出はどうやら無理だなと諦め、カーテンを閉め、2度寝をした。
小一時間で再び目を覚まし、雨が降っているか見るためにカーテンを開けた。
すると、目を疑うかのような美しい朝焼けが空一面に広がっていた。
思わぬ贈り物をもらったような気分。これは、何かいいことがあるかも知れないと思った僕だったが、その後、今回のアジアひとり旅最大のトラブルが待っているのだった・・・。 (・・・続く)
b0041442_0362389.jpg

[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2009-04-14 00:48 | 旅日記  

<< マレーシアひとり旅④  ~トラブル~ マレーシアひとり旅② ~KL ... >>