いにしえの旅人のように

朝8時にホテルを出て、熊野古道を歩いた。
講演会の主催者さんからは、車でご案内しますよと言われたけど、「いえ、歩いて回りたいので、結構ですよ」とお断りした。
行く前には、レンタカーもしくはレンタサイクルを借りるということも考えたけど、かつて古道を歩いた旅人たちと同じ気持ちで歩きたいと思った。
目的地の熊野倶楽部に着いたのは11時過ぎ。
途中、休憩(といっても2,3分ベンチに座る程度)をとりながらとはいえ、3時間歩きっぱなしで熊野古道の峠を越え、海沿いをひたすら歩いた。
熊野倶楽部での温泉とおいしいランチ。達成感と満足感。
講演のネタも歩きながらたっぷり仕込んだ。

ただ、講演中に2度足がつった。
講演中に「すいません。足がつりました。」といって、足を伸ばした。
こんなことははじめてだった。そして、こんな講師見たことない。
スタッフの方が、サロンパスハイのスプレーを持ってきてくれた。
「あ、ありがとうございます。」と笑ってしまった。    (2009.12.18 熊野市にて)
b0041442_22534864.jpg

b0041442_22541883.jpg

b0041442_22542955.jpg

b0041442_22544486.jpg
b0041442_22545658.jpg
b0041442_2255850.jpg

b0041442_22552629.jpg

[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2009-12-20 22:55 | 旅日記  

<< 海女さん LAST TOUR >>