Shanghai① ~この国のマナー~

b0041442_18473717.jpg

この国へは何度も来ているから、多少のマナーの悪さには驚かない。
そもそも地下鉄の切符を窓口で買うのに列を作らないで手を出して我先にと押し寄せる人たちなのである。万博で秩序を保って列など作るわけがない・・・・と思っていた。
実は、昨日帰ってきて会う人に聞かれるのがこのこと。「横入りとか大丈夫だった?」「ちゃんと並んでた?」などなど、この辺りに皆さん関心があるようだ。
というわけで、上海レポート第1弾は、まずはここから。

ただ、この国のマナー(大きく言えば国民性)を一方的に批判するつもりはない。日本人だって外国人から見れば目をつむりたくなる習慣や国民性もあるだろうし、何より、僕自身も他人からみたらよろしくない人間性もあるだろうし。
あくまで、僕が見たほんの一部のマナーということで。
b0041442_18512529.jpg

まあ、振り返ってみれば、まあまあマナーは守られていた。意外にといったら失礼だろうか。それは、警備員やボランティアさんもしっかり誘導してたし、逆に、いつもとは違うハレの舞台で、市民たちも多少構えてきてたんじゃないだろうか。
ただ、ところどころで見られるマナーの無視ぶりはまだまだいただけない面もある。
b0041442_23202364.jpg

一番分かりやすいのは地下鉄だろう。
この国には、降りる人が先というマナーはない。地下鉄がホームに到着すれば、扉が開くのを待って、まずは自分が座ることを目指す。降りる人をかきわけて入ってくって言えば分かりやすいだろうか。まあ、みっともないですよ、この姿は。もちろん、すべての人ではないけども。
b0041442_18561343.jpg

b0041442_18564461.jpg

万博会場内を移動する船やバスでも同じ。
船なんて慌てなくても降りられるのに、対岸に着いたとたんわっと押し寄せる。(写真上)
バスなんて、もう、降りる人と乗りたい人のおしくらまんじゅう状態。(写真下)
「譲る」とか「待つ」とかそんなことはほとんどない。自分がとにかく早く行きたい。そんな感じだ。
昨日、移動の地下鉄で席を譲った。それは、わずか20cmくらいのスペースに無理矢理座ろうとしてきたから。「謝謝」と言ってくれたけど、座って当然顔にはあきれた。
b0041442_1913182.jpg

万博会場内で大流行しているのがスタンプ帳。とにかくひとつでも多くスタンプが欲しい。それは分かるけど、もう、並ばずにあちこちから手が出てきてひどい状態のところもあった。
b0041442_1933915.jpg

入り口で係員ともめる人たち。とにかくあちこちでもめている場面を見た。ほとんどがトラブルではなく、勝手なことを言ってわがままを通そうとしているのは。言葉が分からなくてもなんとなく見ていればわかる。そして、係員の言うことを聞かず強行突破をして連れ戻されてるなんてのも何度も見た。その度に怒号が飛び交う。

横入りとか、あきらかにずるいことをやってる人はあまりいない。それは、やっていれば、誰かが指摘する。だけど、パビリオン待ちの列で一瞬でも油断しようなら、抜かされることは間違いない。ipodを聴きながら並んでる僕はスキがありありというわけで、気がついたらさっき目の前にいたカップルが相当前に行ってるなんてこともあった。
b0041442_1962211.jpg

そして、それまでそんな場面を見ていながらも、まあ、これがこの国の国民性だからと、冷静に見てた僕を爆発させる場面が来た。この写真は日本館の入場口。この時点で1時間半並んでいた。表示では3時間だったのが1時間半になったんだから、もっと落ち着いていてもよさそうなのに、いよいよパビリオン内部に入る最終段階になったとたん、この騒然ぶり。だから、押し寄せたって前にはいけないだから、慌てんなよと思いながら、僕も押されてしまうため、その流れに沿う。
ただ、そのとき、「あのなあ、お前らなあ・・・。」と思ったのは確かである。

そして、この後、僕がキレた。日本館に入り、最初のシアターでのこと。係員に誘導されるままに、順序良く前から詰めていった。僕は背が高い方なので遠慮がちに壁際に行こうかと思っていると、こっちへ来いと係員が呼んでいる。じゃあ、そっちへということで並んでいた。不幸にも2列目になってしまい迷惑かけてるなと思っていた。だからといってどうしようもない。周りはびっちりくっついていて、動きようもない。
ショーがいよいよ始まろうかとしたとき、なんやかんや言いながら後ろのおばちゃんたちが、危険なほど、かなりの圧力で後ろから押してきて、僕の前に入ろうとする。それは、無理だって。入るとこなんかないって。
と、そこで、「だから、お前ら押すな!!って言ってんだろっ!!!!!」と日本語で怒鳴った。
やあやあ言ってるおばちゃんたちの顔には???????。
日本館だから許してくれ。
さすがに我慢できなかった。
そして、おばちゃんたちもわけの分からない言葉を聞いて押し寄せるのをやめた。
言葉はわからなくても怒ってるのは分かったようで。

ただ、ここまで書いてなんだけど、昔に比べればかなりまともになったと思う。
万博が終わる頃には、そんなマナーが芽生え、定着していってくれればと思う。
人はいい人が多いんだから。マナーってこと、少し学ぼうよ。いい国になると思うんだけど。
[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2010-05-30 19:19 | 旅日記  

<< Shanghai② ~上海万博... Coming Home >>