ビルの町にガオーッ! ~鉄人28号のまち・新長田~

♪ビルの町にガオーッ!夜のハイウェイにガオーッ!♪
この歌を知ってる世代って、多分、僕よりも少し上の世代あたりなんだと思う。
僕らがどんぴしゃかって言うとそうでもない。
けど、僕の幼稚園の頃の弁当箱は、鉄人28号だった。スプーンは鉄腕アトム。
だから、なじみは深い。この歌もたぶん、再放送で知ったんだと思う。
そして、僕は、鉄人の顔が描ける。
b0041442_5222298.jpg

b0041442_5225268.jpg

鉄人28号の作者、横山光輝さんの出身地が、ここ神戸市の新長田。
阪神淡路大震災で大きな被害が伝えられたこの地区に、希望の象徴として鉄人28号が蘇った。
駅周辺は再開発が進み、地震の跡形はほとんど残ってない。
ただ、人々の心にはいつまでも消えない跡が残っている。
そんな心を励ますために、そして、市民が輝き続けるために、鉄人28号プロジェクトが立ち上がり、商店街を中心とする鉄人による復興計画が進んだ。
b0041442_5272918.jpg

地下鉄の駅には、等身大パネルが飾られ、駅のホームでは冒頭の鉄人28号のテーマソングが流れる。
b0041442_5283379.jpg

b0041442_5293281.jpg

b0041442_5301666.jpg

鉄人28号商店街のゲート。鉄人のバナー、鉄人の照明。
等身大の鉄人はその先にいる。
b0041442_531218.jpg

眼前に現れた鉄人28号。まさに、ビルの町にガオーッである。
力強い。その力強さは、地域の人たちの希望の象徴であることは間違いない。
b0041442_5323246.jpg

b0041442_53255100.jpg

b0041442_5331816.jpg

この鉄人の凄いところは、どこから見ても力強いってこと。
造形作家がメイキングビデオでこう語った。
「ファイト~、いっぱーつ! なんですよ。」
これを見て、大人たちの元気が出ればいい。子どもたちに勇気を与えてくれればいい。
それを見事に表現している。素晴らしい。
b0041442_5355063.jpg

少し下がって、裏にある公園からも眺めてみた。
ここから見える鉄人も、ビルの町のなかで、勇敢な姿を見せていた。
観光客にとっては一元的なものかも知れない。
けど、地域にとっては永遠のシンボルなのである。
鉄人の勇敢な姿とともに、長田の町も人も元気であり続けてくれればと願う。
                         (2010.8.8 神戸市新長田にて)
[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2010-08-19 05:38 | 旅日記  

<< 鉄人と三国志に逢える町 ~商店... New Morning >>