村の朝 ~世界遺産・白川郷の景~

b0041442_22454511.jpg

朝9時。白川村の冬の朝は気持ちいい。
澄んだ空気、騒音の聞こえない村の静けさ、澄み渡った空、そこに住む人々。
まだ眩しい朝日が村を照らしていた。
b0041442_22482866.jpg

b0041442_22484827.jpg

新しい店がどんどん増えて、いわゆる俗化の懸念も否めない。
そっと、そっと、この世界文化、地域の生活を守り続けて欲しい。
この村が好きだから。
b0041442_22513761.jpg

b0041442_22515726.jpg

b0041442_22521841.jpg

b0041442_22523513.jpg

              (2010.12.21 白川村にて)
[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2010-12-21 22:53 | 旅日記  

<< 映画づくりへの夢  飛騨路の夜の町を歩かないかい? >>