のんびりママチャリで過ごした宮古島の休日

b0041442_135722.jpg

宮古島3日目の雨の予報ははずれ、見事に晴れた。
雨と完全に決め込んでた僕は、2日目までにほぼ行きたいところへ行ってたから、1日暇になってしまった。
旅行に行ってて、変な表現かも知れないけど、旅行中の休日みたいな。

で、ゲストハウスで半日ママチャリを借りて(300円)、宮古島をぶらぶらと巡った。
b0041442_172632.jpg

最初に向かったのは、5キロくらい先の市立博物館。
自然や歴史、民俗を知るには、やはり地元の博物館。
思わぬ子ども会らしき集団の襲撃に合ったけど、2日間の復習的な学習効果あり。
b0041442_192794.jpg

その後、地図で見つけてたバッティングセンターへ。
ちゃんと調べてないけど、恐らく、日本最南端のバッティングセンターでは。
音もしないので、やってるかやってないか不安なまま入口に入ると、親子が一組だけいた。
僕が打席に向かうと、子どもはずっと見てた。
2球空振りのあと、力強いライナーを飛ばすと、子どもから「おー」という声が出た。
おんぼろのマシンに、ぼろぼろのボール。
たった、1打席だけ打って、すぐバッティングセンターを後にした。
なんだこの人?って思っただろうな。
まさか、愛知から来てる旅人とは思わないだろうな。
b0041442_1134798.jpg

b0041442_1141060.jpg

いくつかの遺跡や御獄や神社を何箇所か見て、残りの時間は港へ。
b0041442_116174.jpg

b0041442_1161812.jpg

港でちょっとのんびり海を見て、帰ろうと。
そこで、ふと思い出した。
宮古島といえば、オリックスのキャンプ地だったな。
その球場が見たい。
空港行きのバスの時間が気になりながら、全速力で球場まで走った。
b0041442_1191557.jpg

そんな、なんの目的もなく過ごす宮古島の休日。
いい休日だった。                          (2011.5.7 宮古島にて)


おまけ・・・・・・・
途中でみかけた看板。
アメリカン和風って・・・・。まあ、いいか。
b0041442_1205261.jpg

[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2011-05-25 01:21 | 旅日記  

<< 圧巻!ダルビッシュ完封ショー ... 伊良部島の路地をぶらぶらと >>