動物園で描いた絵

大掃除をしてたときに出てきた個人的なお宝。
僕が9歳のときに描いた絵。
地元の動物園の写生大会で特選に選んでいただいた。
最優秀賞じゃないけど、そこそこにいい賞だったと思う。
b0041442_22171882.jpg

この絵を持って、先日の動物園再生委員会で自己紹介した。
「40年前に私は、この動物園でこんな絵を描いてました。毎年、毎年、写生大会に参加して、絵を描き終わった後に動物を見るのがいつも楽しみでした。そんな愛着のある動物園の再生に関われること、大変光栄に思います。」
動物園の方たちもそんな絵を紹介したことに感激していた。

小さいころの思い出にしっかりと動物園でのことは刻まれている。
その委員会で僕はなんと副委員長の任を受けた。
どの町にも思い入れを持って仕事をしているけど、わが町の、しかも愛着のある施設に関われること、本当にうれしく、光栄に思う。

これからやってくる子供たちの思い出に残るような動物園にしてあげたい。
それが、僕が小さいころ楽しませてもらったことへの恩返しになるんだと思う。
[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2012-01-15 22:16 | 日記  

<< どこから食べればいいのか、キティまん 豊橋の仲良しカバポスト >>