Down South in SINGAPORE② ~ナイトサファリ~

b0041442_7183622.jpg

こんにちわ。シンガポール牧です。(深い意味はありません。使いたかっただけです。)
さて、シンガ2日目。
朝からホテルにこもって原稿書き。もったいないけど、しょうがない。
ホテルのレストランで朝飯を食べた以外は、2時半まで部屋から一歩も出なかった。昼飯も部屋においてあったドライフルーツで済ませ、3時のアポ先まで。
アポ先は、超高層ビルの並ぶオフィス街。快適なオフィスで取材かと思いきや、路上のスタバですることに。ただ、昨日も書いたとおり、思ったほど暑くない。それは、写真に見るように、あちこちに緑があるからだと思う。そこへ行けば、やさしい風が吹いてくる。だからだと思う。
b0041442_7232798.jpg

晩飯をホテル横のホーカーズ(屋台の集合体、いわば屋台村)で済ませ、タクシーでナイトサファリへ。期待していった分、いやそれ以上に期待はずれだった。ただ、女房と娘へのおみやげは喜んでくれそうなものを見つけた。それは大きな収穫だった。
b0041442_7261565.jpg

b0041442_7263567.jpg

b0041442_7265181.jpg

b0041442_734277.jpg

日本語解説のトラムに乗って40分。降りてから大きなステージでのショーを30分。サファリなら富士や姫路の方が断然面白いし、動物を使ったショーなら、USJのアニマルショーの方が笑えるし楽しい。ホテルを出て戻ってくるまで約4時間。これなら、街を歩いている方がよかった。うしろのおばちゃん軍団も、あまり見えない動物に、ご不満の様子だった。
ただ、これも仕事的には勉強。今回の目的からすれば、いかに宿泊客に夜もてなすかといった点ではシンガポールもよく考えている。何せ、夜中の12時までこの動物園はやってるんだから。
                                     (2008.1.28 シンガポールにて)
[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2008-01-29 07:30 | 旅日記  

<< Down South in t... Down South in S... >>