Around the World

今朝、東南アジア、南半球への旅を終え、帰ってきた。
バンコクを出たのが昨日の午後3時40分。シンガポールで5時間のトランジットを経て、夜中の1時20分頃、シンガポールを飛び立った。6時間のフライトは、寝て、食べていればあっという間。朝8時20分、セントレアに戻ってきた。
気温は2度。昨日まで30度の町を歩いていたけど、体自身はそのギャップはあまり感じない。暑ければTシャツ1枚になり、気温2度なら、セーターを着て、ジャンパーを羽織るだけ。2週間前のマイナス10度は経験したことがなかっただけに強烈だったけど、こんな気温の差はなんてことない。すぐに体は慣れてくれた。
豊橋駅まで女房に車で迎えに来てもらい、家に11時頃帰った。
娘は部屋に隠れて待ってた。今週受験だという息子はまだ寝てた。(今日聞くまで、今週受験ってこと知らなかった・・・。)
あちこちでいっぱい買ってきたおみやげを娘と、女房にいくつか渡し、まだ寝ている息子の分は食卓の上に置いておいた。娘の満足度はかなり高い。さっそく、自分の部屋のあちこちに置いていた。父ちゃんのささやかな幸せの瞬間でもある。
b0041442_21431532.jpg

ちょっと早い昼飯(海外から帰ってくるとまずは必ず冷奴)を食べると、座っているだけで、目が閉じ始めた。眠り人形のように体が揺れ始めた。旅に出ている間に届いていたシェリル・クロウの新譜を最後まで聞き終えてからちゃんと寝ようと思ってたけど、ジャケットを着たままリビングに横になったとたん、あっという間に寝てた。2時に目を覚まし、寝室へ。そして再び起きてきた時には、サザエさんが始まっていた。時差がない分、楽だとは思っていたけど、飛行機のなかでの浅い眠りと8日間の旅の疲れが一気に出たんだと思う。気持ちのよい深い眠りだった。
b0041442_2149958.jpg

今回行ったシンガポール、シドニー、バンコクは全て初めて行く町だった。
気持ち的には新鮮だったけど、特別な楽しみは行くまではなかった。仕事的には僕が行かざるを得ない状況になったのだけど、私情的には誰かに行ってほしい仕事だった。けど、バンコクの大ちゃんには会いたかった。唯一の楽しみといえば、それだけだったかも知れない。
けど、今、帰ってきて1週間を振り返れば、やっぱり行ってよかった。それは、世界を身近に感じることができたこと。僕は、これまで南半球や東南アジアを身近に感じたことがほとんどない。同じアジアでもどこか遠くのことにしか感じてなかった。
飛行機で6時間とか半日近くかかるかも知れないけど、僕の気持ちの距離は縮まった。これらの3つの町で起こることに、これからはかなり関心を持つだろう。
b0041442_2158660.jpg

どの町がよかっただろう。
そう、どの町もよかった。どの町ももう1度プライベートで行ってみたいと思った。
今回は、仕事も持って行ったから、ホテルで仕事している時間も何時間かあった分、各地で存分に満喫してないというやや欲求不満な部分もあるかも知れない。
大都市ばかりだから、基本的には人が多いところにずっといた。世界中の大都市には、地下鉄が走り、コンビニがあり、日本食屋もどこにでもある。だから、逆に言えばどこでもCity Life自体にはそんなに大きなカルチャーショックを受けるような違いがあるわけではない。
けど、どの町にも、その町の文化があり、その町の人たちの生活がある。
そして、僕にはまだまだ知らないことがあまりにも世界中にありすぎる。
b0041442_2244738.jpg

この1年で世界中のあちこちを回った。
ロンドン、パリ、フランクフルト、ベルリン、ニューヨーク、ワシントンDC、ロサンゼルス、シアトル、ソウル、台北、香港、上海、北京、大連、瀋陽、バンコク、シンガポール、シドニー、そして東京、名古屋、大阪、福岡、札幌、金沢・・・・。
僕自身のなかの世界が近くなった。
僕自身のなかの世界がひとつになりつつある。
どの町に行ってもはじめましてがあり、ありがとうがあり、さよならがある。
人と人は笑顔で接し、笑顔で別れる。
世界中の町には、食事や買物で幸福そうな人たち。
そして、大ちゃんや、とよはしっ子@ロンドンのように、名古屋を飛び出し世界で活躍する仲間もいる。
世界中を回ってみたい。ナカタのように、世界中を旅してみたい。
これまでは、仕事で行かせてもらっているけど、これからは個人でも行こうと思ってる。
次はどこへ行こうか。危険な地域以外ならどこでもいい。
今年中には、どっかへ行こう。世界の人たちに会いたい。
                            (2008.2.3 hometown豊橋にて)
※今回の旅日記はシドニー編から再開します。明日から、お楽しみに。
b0041442_2231635.jpg

[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2008-02-03 22:15 | 旅日記  

<< Down South in S... シンガポールよりライブ中継中! >>