Dailand⑫ ~僧侶たち~

仏教の国、タイ。
町のここかしこにもいる僧侶たちは、小乗仏教の伝承されてきた厳しい戒律を守りながらストイックな生活を送る。バンコクの朝は僧侶達の托鉢から始まる。市民は僧侶達を深く敬い、食物・日用品、お金などのお布施をして、功徳を積むのである・・・。
市民が僧侶を支え、僧侶たちは俗世間から離れ、厳格な日々を送っている・・・と思っていたが・・・・。
寺院にいる僧侶は、携帯電話をかけ、寺院内で説法を受けながら集団で食事を食べている様にいたっては、テーブルに溢れる食事をばくばく食べるは、説法は聞いてないはで・・・・あれ?といった印象。
事実、見てのとおり、肉付きがいい僧侶が多い。内山君みたいなのもいる。
まあ、たまたま見かけた光景だから、そんな見方をしてはいけないのだろうけど、これが僕がたまたま見た僧侶の姿の一面だった。
(彼らはこの食事(12時頃)で1日の食事の最後なのだそうだ。だから、ばくばく食べるのは当たり前かも知れない。)
b0041442_22522793.jpg

b0041442_145775.jpg

さて、明日は、いよいよシンガポール、オーストラリア、タイ旅行の最終回。
もう帰ってきてから3ヶ月近く経過しようとしている。
ちょっと引っ張りすぎたかな・・・。             
[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2008-04-25 01:06 | 旅日記  

<< Dailand⑬最終回  ~ア... Dailand⑪ ~イタキモチE~ >>