芭蕉が歩いたまち

b0041442_734920.jpg

行った町々のこと、全てを書いてるわけじゃないので、結構、撮ってきた写真を振り返るともったいないなと思うこともある。
水郷のまち大垣もそのひとつ。
昨日、それに関するコメントをもらい、紹介しておこうと思った。
b0041442_6574257.jpg

芭蕉は、この水郷のまちを歩いて、奥の細道の旅を終えた。
ここにある柳は、芭蕉さんが歩いた頃からあったんだろうか。
b0041442_71279.jpg

水郷のまんなかにたたずむ大垣城は、思ったよりも立派なお城だった。
b0041442_715089.jpg

駅からぐるりと、お城に立ち寄っても1時間のショートトリップウォーキング。
水のある町って気持ちいい。
そして、歴史のある町って赴きがある。
大垣。案外、いい町だと思った。
                                   (2008.3.31 岐阜県大垣にて)
[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2008-06-13 07:12 | 旅日記  

<< 天使と悪魔  never ending tour >>