walk&walk&walk

b0041442_7164711.jpg

三ヶ根駅で開かれたJRのさわやかウォーキング。
JRのどころか、そもそもウォーキングイベントに参加したのは初めて。
少なくとも僕よりもご年配の女性グループ、ご夫婦たちに混じって延々と歩く。
b0041442_7191981.jpg

この日の参加者は3,500人。(帰りに売店のおばちゃんが言ってた)
話を聞いてると、静岡やら名古屋やら岐阜やら結構、遠くからも来ている。
見ごろの本光寺のあじさいを通り過ぎ、案内板に沿ってひたすら歩く。
b0041442_723885.jpg

みんな、背中にお茶とお弁当をしょって、さながら集団ピクニック気分。
ところどころで道案内をするJR職員の対応も気持ちいい。
b0041442_7253634.jpg

先週、車で来たばかりの形原温泉・あじさいの里に再び、歩いてやってきた。
ここまでで2時間を経過していた。
あまりに腹が減って、途中のコンビニでおにぎりを買ったけど、ほとんど休憩なしで、ここまで歩き続けた。
僕は里へは入らず、3分ほど休憩しただけで、再び歩き始める。
b0041442_728382.jpg

b0041442_729040.jpg

小鳥のさえずる田んぼのあぜ道を、民家の密集するまちなかを、ひたすら歩く、歩く、歩く。
b0041442_731986.jpg

10時に駅を出発して、再び戻ってきたのは午後1時。
3時間(途中休憩・立ち寄り約20分)ひたすら歩き続けた。
何よりも驚いたことは、この参加者たち、ほとんど休憩をしない。途中でへたってる人なんてほとんど見なかった。元々、健脚だから来てるんだろうけど、うちの会社のメタボ青年、壮年たちに見せてやりたかった。あんたたちも歩きなさいと。
どうやら、僕はこのウォーキング、はまりそうだ。
全長10キロ(僕はオプションの1.5キロを加えての合計)というほどほどのコースの長さ、ここ各所にちりばめられたみどころ。なかなかよかった。初夏の風に吹かれながら、おじちゃん、おばちゃんたちと歩くのも悪くない。
さて、次回はどこに参加しようか。

P.S①
午前中で帰るつもりだったけど、午後になってしまったこともあり、隣の駅の蒲郡競艇に出没。この駅からは少年野球の合宿をする野球グランドもある。ならば、そこまで歩こう。携帯サイトで地図を確認すると、駅からは約2キロ。もう、すでに10キロ歩いた勢いは止まらなかった。再び、グランドまで歩く、歩く、歩く。行って帰って、競艇場を歩いて、プラス5キロ。
万歩計は、2万7千歩を超えていた。(推定歩行距離15キロ)
そして、久しぶりに競艇ギャンブルに挑戦。
さわやかウォーキングでは、おにぎりとアイスクリームで、250円しか使ってないから、あまりに地元に申し訳なく、競艇場に2,400円寄付してきた。(く、くやしい・・・。byザブングル)
b0041442_7414732.jpg


P.S②
豊橋駅に戻り、家に帰る途中で、限定販売中の「蒲郡みかん&ホイップパン」を2個買って帰った。
遅めの昼飯はこれ。東海3県の皆さん、サークルK及びサンクスで、6月30日までの限定販売中です。袋には、僕も審査員として一票を投じた蒲郡市観光交流立市のシンボルマークも入ってます。ぜひ、ご賞味を。結構、うまいです。
b0041442_7452518.jpg

[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2008-06-15 07:45 | 旅日記  

<< father's day 天使と悪魔  >>