<   2011年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

暮れ行く舘山寺温泉。美しき遊園地と夕陽のシルエット。

舘山寺温泉のとあるホテルの1階ロビーで打ち合わせ中、ウィンドウ越しに見る見る赤く暮れ行く外の景色を見ていてたまらなくなった。
「すいません。ちょっと写真撮ってきていいですか?」
b0041442_20554675.jpg

[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2011-09-27 18:24  

ゆるキャラinゆるキャラみたいなね。

b0041442_19135752.jpg

昨日、今日と開催されたB1グランプリ中日本大会、個人的ゆるキャラ大賞。
ゆるキャラ in ゆるキャラみたいな。
ポーズとってくれてありがとう。
いい感じです。いい笑顔です。
I love curry!って感じだもん。
これからは、顔出しゆるキャラの時代です。
中身で勝負です。中身が大事です。

もうこんな感じはぼちぼち飽きてきたのでは・・・。↓
b0041442_19172197.jpg

b0041442_19173388.jpg

そして、たそがれながらどこかへ消えゆくタヌキ君。
舞台裏のさびしげな後ろ姿もゆるキャラならでは。
b0041442_19182468.jpg

[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2011-09-25 20:12 | コネタ  

贈りもの。

b0041442_20595842.jpg

世界中で一番僕のことを知ってる女房からの贈りもの。
もう一緒に暮らして23年にもなる。
だから、僕のことをよく分かってくれてる。
そう、まさに“君が僕を知ってる”。(RCサクセション)

子どもじゃないから、プレゼントに何が欲しいなんて言うわけじゃない。
覚えてくれてるだけでいいと思う。
けど、何かくれるってのはいくつになっても嬉しいもので。

今日くれたのは、2冊の本だった。
2冊とも“旅”の本。
僕が今、一番何に夢中になっているか、よく知ってる。
ありがとう。

僕らは音楽が好きで知り合って、結婚してからも子どもが生まれるまでは、毎週のようにライブに行き、週末は渋谷や新宿のレコード屋に行くのが一番楽しかった。

その頃、僕に“旅”なんてキーワードはなかった。
あれから20年以上も経って僕も変わった。

旅に行くのはひとりが多い。
去年も今年も沖縄の離島にはひとりで行った。
そんな僕を理解してくれてることには感謝してる。
この2冊をくれたのも、それを理解してくれてる証かなとも思う。
ありがとう。

けど、ぼちぼち二人で行く旅も増やして行こうかと思う。
昨日、近くだけど、浜名湖周辺ぐるっと回ってて楽しかった。
これまでの壮大な下見の成果を見せるさ。
また、今度。
b0041442_21113654.jpg


誕生日には親父の墓に行くことが多い。
それは、親父が自分の誕生日に逝ってしまったから。

今日もひとりで親父の墓へ行った。

「49になりました。父さんよりも3年も長生きしてしまいました。
 父さんよりも長く生きさせてもらってる分、1年1年楽しみます。」

そうしないと、46までしか生きられなかった親父に怒られるからね。


お袋からは朝メールが入ってた。
「お誕生日おめでとう。身体に気をつけて働いてください。」

ここ数年、毎年同じことを言われる。
親父のように息子はならないようにという願い、祈りでもある。

ありがとう。
3男坊は、父さんより3つ年上になりました。
[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2011-09-24 21:20 | 日記  

浜名湖畔。ゆっくりと、ゆるりゆるりと夕陽が落ちていった。

b0041442_22423691.jpg

女房と二人っきりで、浜名湖畔をドライブ。
仕事兼観光で、旧跡を訪れたり、ガーデンパークをゆっくり散歩。
帰り道、車をパーキングに停めて、ゆっくりと落ちていく夕陽を眺めていた。
b0041442_22461521.jpg

つるべ落としの陽が落ちた後、振り返ると入道雲が赤く染まっていた。
b0041442_22463098.jpg

家路へのバイパスは、西を向いている。
美しき夕景が夜へと変わろうとする姿を見ながら家路についた。
                    (2011.9.23 浜名湖畔にて)
[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2011-09-23 22:48 | 旅日記  

台風一過。わが家より。

吹き返しの風はまだ強いけど、夕日が差してきた。
そんな嵐の水曜日。
b0041442_18322556.jpg

[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2011-09-21 18:32 | 日記  

うなぎの吹き流し。

久々に直撃の気配の台風。
予定していた浜松の仕事は中止になった。

雨、風は徐々に強くなりつつある。

どうやら伊勢志摩、田原、豊橋、浜松を縦断する模様。
お世話になっているそれぞれの町、そしてわが町豊橋にも被害がありませんように。

先日、浜名湖畔で見かけた「うなぎの吹き流し」。
今日はずっと横向きだろうな。(そもそも出してないか・・・。)
b0041442_8293887.jpg

[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2011-09-21 08:30 | 日記  

1年に1日、全国で一斉にボランティア・市民活動を行う日、第3回Make a CHANGE Day!登録受付中です。

大事なことをPRしそびれてました。
今年も「Make a CHANGE Day」が開催されます。
「Make a CHANGE Day」とは1年に1日、全国各地(海外も可)で一斉にボランティア・市民活動を行う日のことです。
僕は微力ながら実行委員をさせていただいてます。
皆さん自身、また、皆さんのお知り合いで、10月1ヶ月間の間に、何らかのボランティア活動をされている方がいらっしゃれば、是非、ご登録ください。
今年は、東日本大震災関係の活動(震災後の活動全て)も対象となっています。
ご関心のある方は、こちらをご覧下さい。  こちら → Make a CHANGE day 
応募用紙ももってますので、直接、僕にお問い合せいただいても構いません。
ご不明点あればお気軽に。
b0041442_10423666.gif

[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2011-09-19 10:44 | 日記  

志摩ではおっきな空が待っていた。美しき志摩の里海・里空・里雲の風景。

b0041442_7281416.jpg

志摩をレンタカーで仕事ドライブ。
志摩の南の方は空をさえぎるものが少ない。
だから、空がでっかく、でっかく見えていた。
天気もよかったから、変わり行く雲の姿が僕を飽きさせない。
もちろん、きらめく海と太陽。
気持ちいい風。
里の海、里の空、里の雲を存分に満喫。
朝日と夕日は雲が出てきてしまい見れなかったけど、朝日と夕日はさらに絶景と聞く。
次回は、朝日と夕日を見に行こう。
b0041442_732380.jpg

b0041442_7322218.jpg

絶景を眺める恋人たち。
b0041442_7324193.jpg

b0041442_7332099.jpg

b0041442_7333464.jpg

[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2011-09-18 09:00 | 旅日記  

浜名湖畔にて。

b0041442_17143698.jpg

雨の予報に、家でデスクワークの予定をしてたのに、天気が崩れそうにない。
午後からフィールドワークに切り替え、浜名湖周辺へ。
ハイキングコースを登り、寺社を巡り、旧東海道を歩き、資料館を見学し、予定コースを終了。
今、浜名湖畔にて夕焼け待ち。
明日も、早朝から浜名湖周遊。
b0041442_17143951.jpg

b0041442_17144191.jpg

[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2011-09-17 17:08  

伊勢志摩のセクシー海女さん。このアンニュイな目つきがたまらない。

b0041442_939027.jpg

伊勢志摩にいるセクシー海女さん。
このアンニュイな目つきがたまらない。
子連れというのもそそられる。
b0041442_9401344.jpg

もちろん、海女文化を伝える展示としてはどうかとは思う面もある。
ただ、予算ゼロ、独力で展示に工夫をしているという話を聞けば、その努力を買ってあげたい。
それぞれの地域、それぞれの施設には、がんばっている人がいる。
b0041442_9445841.jpg

[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2011-09-17 09:47 | 旅日記