メッセージ

b0041442_0575354.jpg

僕はいつも、子どもからのこのメッセージを見ながら会社に出かける。
子どもからもらって以来、もう何年もずっと目につくとこに貼ってある。
「おしごとがんばってね。」
正直、この言葉に何度も励まされた。事実だから恥ずかしくはない。時には絶望的になるときもある。そんなとき、この貼り絵に何度か救われた。

今日も深夜12時に帰宅。部屋の電気をつけるとその貼り絵が、床に落ちていた。
あたかも見てくれといわんばかりに床においてある。
どことなく不吉な予感。なんだろう。
これは、「お父さん、もう頑張らなくていいよ。」というメッセージなのか。
「お父さん、頑張りすぎだよ。もうこんな仕事やめて。」というメッセージなのか。

と、ふと考えたけど、もちろん、粘着力を失ったフックが棚からとれて落ちてただけだった・・・。
けど、いくらなんでもがんばりすぎだな。
「おしごと“ちょっと”がんばって」と勝手に書き換えようか。
[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2005-10-14 01:08 | 日記  

<< 最終戦 花電車登場 >>