Working Class Hero/John Lennon ★★★★☆

b0041442_22105918.jpgジョンが撃たれたとき、僕は高校3年だった。いつものように夕方、一応受験勉強をしながらFM愛知の柴田チコの番組を聴いてた。番組の冒頭で、あまりにも悲しい彼女の声からその一報を聞いた。慌てて夕方のテレビのニュースを見た。どの番組も、ジョンの「Stand by me」のプロモビデオを流していた。その時、僕は、初めてジョンをかっこいいと思った。中学の頃はビートルズを聴きあさってた。けど、ジョンがいいとかポールが好きとか、そういうのはなかった。バンドとして好きだっただけだった。だから、ジョンが撃たれたといっても特別なショックはなかった。ちょうど「ダブル・ファンタジー」を出した時で、なんで殺されたんだ?とは思ったけど、泣きもしなかったし、落ち込みもしなかった。ただ、撃たれたという事実だけをニュースで追っていた。

今、新しく出た全曲最新リマスターの2枚組38曲入りのベストを聴き終えた。なんて惜しいんだと思う。あの時、ジョンは40歳。いつの間にか僕はジョンより歳をくっていた。あれから25年。もし撃たれなかったら、その間にどれだけの傑作を産み出してくれたんだろうと思う。あまりにも惜しい。
25歳のとき仕事のツアーでNYへ行き、ジョンが撃たれたダコタアパートの前をバスで通り過ぎた。それは一瞬だったけど、あの時の記憶が今更ながら蘇ってきた。僕の目にしっかり焼き付けたあの場所での出来事がなければ・・・。
b0041442_2385588.jpg

(ジョン・レノン初心者の方には、「レジェンド」という20曲入りのベストもお薦めだけど、もうちょっとたっぷりとジョンを聴きたい人にはこちらをお薦めします。今ならamazonで2,235円と超お買い得です。日本盤は3,500円。12月といえばジョンを連想する方にはお薦めです。)
[PR]

by huehuki-pi-hyoro | 2005-10-31 22:36 | 音楽  

<< 寒っ 時計 >>